そえぶし 添田健一武侠志怪小説集

そえぶし 添田健一武侠志怪小説集

一歩踏みだす。足が黒い毛のかたまりに触れた。ふわりとした柔らかい毛のひと触れに、このうえない温かみをおぼえる。薄暗がりにも輝く愛らしい瞳で李娘を見あげている。むく犬の黒耳。目の前の大事も忘れて、李娘は軽くほほえむ。頼りはこの細身の剣とおまえだけだ。胸中でつぶやく。いとしいむく犬を抱きあげてやりたい衝動に駆られるが抑える。思いが伝わったのか、まっ黒な犬は体を李娘にすり寄せてくる。触れてくる毛の柔らかさとぬくもりが心地よくて、心が安らいだ。だが、視線をさだめて、ふたたび洞口に注意を向ける。ときは満ちた。(「李娘」より)見よ! 佳人が覚悟をもって戦う姿はこんなにも美しい──

About shipping
Shipped from warehouse

These products are shipped from BOOTH warehouse as soon as payment is confirmed.

Shipped from home

These products are packed and shipped from the seller. "Ships within ~ days" are the estimated number of days from when payment is confirmed at BOOTH until the item is shipped.
Items shipped by Anshin-BOOTH-Pack will be delivered anonymously.

Download item

You will be able to download these products from "Purchase History" at any time after payment is confirmed.

Shipped from pixivFACTORY

These products are manufactured and shipped by pixivFACTORY as soon as payment is confirmed.

一歩踏みだす。足が黒い毛のかたまりに触れた。ふわりとした柔らかい毛のひと触れに、このうえない温かみをおぼえる。薄暗がりにも輝く愛らしい瞳で李娘を見あげている。むく犬の黒耳。目の前の大事も忘れて、李娘は軽くほほえむ。頼りはこの細身の剣とおまえだけだ。胸中でつぶやく。いとしいむく犬を抱きあげてやりたい衝動に駆られるが抑える。思いが伝わったのか、まっ黒な犬は体を李娘にすり寄せてくる。触れてくる毛の柔らかさとぬくもりが心地よくて、心が安らいだ。だが、視線をさだめて、ふたたび洞口に注意を向ける。ときは満ちた。(「李娘」より)見よ! 佳人が覚悟をもって戦う姿はこんなにも美しい──